木下晴香の歌唱力が凄い!歌唱王の決勝にも出場?アラジンの声優にも決定した彼女が気になる!

  • 2019年6月19日
  • 芸能
  • 256view
  • 0件

みなさんは木下晴香さんをご存知ですか?

木下晴香さんは日本の女優です。
ミュージカル好きの人は名前を知っているでしょうが、まだまだ知名度はありません。
しかし!これから芸能界でもっともっと有名になるであろう女優の一人です。

さて今回は、「木下晴香の歌唱力が凄い!歌唱王の決勝にも出場?アラジンの声優にも決定した彼女が気になる!」と題して、木下晴香さんを徹底調査していきます。

木下晴香のプロフィール

名前:木下晴香(きのした はるか)
生年月日:1999年2月5日
出身地:佐賀県鳥栖市
身長:167cm
職業:女優
活動期間:2016年~
事務所:トライストーン・エンタテインメント

まずは木下晴香さんのプロフィールをご紹介していきます!

木下晴香さんは1999生まれの現在20歳。
幼少の頃から地元のミュージカル劇団「キッズミュージカル鳥栖」に所属し、歌やダンスの基本を学びました。
2016年からは芸能事務所であるトライストーン・エンタテインメントに所属。
2017年にはミュージカル「ロミオ&ジュリエット」のジュリエット役に、オーディションを勝ち抜き大抜擢。
乃木坂46の生田絵梨花さんとの共演が話題となりました。

歌唱王で見せた歌唱力が話題に!決勝にも進出!

木下晴香さんの特技は、何といってもその高い歌唱力です!

日本テレビが放送する「歌唱王」という番組に出演したことをきっかけに、爆発的に知名度が上がりました。
歌唱王の決勝では劇団四季のパート・オブ・ユア・ワールドを披露。
優勝こそ逃したものの世間に木下晴香さんの名を轟かせました。

アラジンの声優にも決定!お相手役は中村倫也!

そして、木下晴香さんの快進撃はまだまだ止まりません。

なんと2019年6月に公開の映画「アラジン」において、ヒロイン役のジャスミンの吹き替えを担当することになりました。
お相手の主人公アラジン役は、若い世代に大人気の俳優中村倫也さん。

6月21日のミュージックステーションには、木下晴香さんと中村倫也さんがそろって出演し、劇中歌であるホール・ニュー・ワールドを披露するそうです!

中村倫也&木下晴香によるホール・ニュー・ワールド!映画『アラジン』

まとめ

  • 木下晴香は佐賀県出身のミュージカル女優
  • 2016年から芸能活動を開始
  • 「ロミオ&ジュリエット」では乃木坂46生田絵梨花さんとの共演が話題に!
  • 日本テレビ系「歌唱王」で決勝に進出!
  • 映画「アラジン」にて、ヒロインであるジャスミンの吹き替えを担当!

まだまだ知名度は低いですが、どんどん活躍の場を広げていく木下晴香さん。
今後の動向にも高い注目が集まります!